病気について

中足骨疲労骨折

概要

中足骨の中でも第2、3、4中足骨の骨幹部に発生することが多いです。中足骨はランニングやジャンプの際に大きな力が繰り返し加わり、その疲労骨折が陸上競技の短・長距離走や跳躍、バスケットボール、バレーボール、剣道などで多いです。

症状

打撲などの明らかな外傷がなく足の甲に痛みを感じます。

>中足骨疲労骨折

治療

疲労骨折は基本的には疼痛が軽減するまで安静が第一選択になります。足底板やリハビリテーションを行います。

前のページに戻る